e-mail: info@wildandnative.com

Blog

「災害時、72時間を生き延びる」なんて言わず・・・

takibi

72時間を生き延びる。

皆さんも、この言葉を目にしたことがあるかと思います。

例えば災害時、何らかの理由で孤立してしまった人達。

その方々の生存率が、72時間を過ぎると、ガクンと下がるのです。

でも、大きな災害の後、72時間内に、全ての生存者さん達を救出する事は、不可能と言えるでしょう。

だから各個人が、72時間、いや、72時間以上を生き延びる術を知っておくと良いのではと思うのです。

生き延びる為の知識、技術を何も知らなければ、確かに「72」という数字には、大きな「山」があります。

でも、この事実を、こんな風に覚えておく事が大切です。

「生き延びる為の行動を、何もしなくても、72時間位は生き延びられる。」

ですから、なるべく動かず、慌てず、エネルギー消費を最低限にするよう意識する。

それだけで、違いは出てきます。

更に言うのであれば、72時間以上を生き延びる術、知識を身につける事は、実は難しくありません。

そのポイントさえ抑えてしまえば、72時間と言わず、辛いけど、あわよくば一ヶ月生き延びる事が出来ます。

「ゼロから学ぶ生き延びる術」

現在14名の方々にお申し込みを頂いておりますが、半数が女性の方です。

何だか凄い勢いなので、定員を30名にさせて頂こうと思います。

72時間とは言わず、もっと長く生き延びる術を、皆さんで広めて頂けたら嬉しいですね。

http://wildandnative.com/main/event/20140621

ページトップへ戻る↑