e-mail: info@wildandnative.com

Blog

薬草で元気になったお話 その2 チンキ剤を使った即席ハーブティー

その1の続きです。

倦怠感

不安

胸の圧迫感

不整脈?動悸?

熟睡できない

などの症状。

セイヨウオトギリソウの力を借りてみました。

高尾山に住む友人が、野生に育ったものを刈り取ってお裾分けしてくれたものです。

sogs

言ってみれば、スーパーオーガニックハーブですね。

それを丁寧に「チンキ剤」にしました。(作り方はこちらを参照)

ちょっと多めに摂りたかったので、カップにお湯を注ぎ、そこへチンキを入れます。

アルコールが飛び、即席ハーブティーが出来上がります。

spoit

沈静作用を増すために蜂蜜も入れました。

ネイティブアメリカンのヒーリングの教えでは、薬草を摂る際、コツ?作法?のようなものがあります。

それを守ると、不思議と効果が増します。

色んなコツがありますが、簡単に言うと、

心をなるべく静かにして、薬草が身体に入った感覚を、きめ細かく探る

そんな感じ。

nh4

野草も生きてるからでしょうか?

こちらから協力しようとすると、効果が増すんです。

次回は、どんな効果が現れたかを書いてみたいと思います。

————————————————————–

こんなオンラインレッスンが沢山あります。

■地球生活術 - 自然な生活をおくるためのヒントが一杯!

ページトップへ戻る↑