Teachings From The Earth

「間違ってる!」より「つまらない!」

「うわー、ここに枯れ枝が落ちていたお陰で焚き火が出来た!

もし無かったら、寒くて、本当にみすぼらしい思いをしてた。

いやああああ、枯れ枝ってありがたい!

木ってありがたい!。」

例えばこんな体験をしていると、

すんなりと、

しかもさりげなく、

「木」に対して感謝の気持ちを「感じ」る事ができます。

でも今の私みたいに家に篭ってパソコン仕事してると、中々そういう瞬間を味わえないです。

我々が「鈍感」なのではなく、ライフスタイルのせいなんだと思います。

「感謝」を「感じる」というのは、言葉で「ありがとう」というのとは少し違うみたいです。

「自然」と遊んで、心から楽しんだり、

「火があったかい!」と喜んだり、

「太陽が気持ちいい!」と、太陽に向き合ったり、

そんなのだと思います。

「自然」がなくなっちゃう事が

間違ってる!

のではなく、

なんとツマラナイ!

と思う方が、すんなり、カジュアルにいける気がします。

今週末の

「大地に生きる術に触れる二日間」

ただ今

男性 3名、女性 2名

と小じんまりな感じですが、「自然」から、喜び、楽しみ、幸せを沢山もらってきます!

http://wildandnative.com/main/event/20151107

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

ベストセラー獲得!

ベストセラー獲得!

代表 川口拓の初著書「BUSHCRAFT MANUAL サバイバル術で楽しむ新しいキャンプスタイル」絶賛発売中です!

代表著書2冊目!

代表著書2冊目!

代表著書の二冊目が出ました!親子で野遊びしながら「自然の教え」「生きる力」を育もう!

PAGE TOP