Teachings From The Earth

Japan Bushcraft School って何だ?|WILD AND NATIVE

皆さんお久しぶりです!

今日は私が関わっている活動の紹介をさせて頂きたいと思います。

私は、WILD AND NATIVE という個人事業を2001年からやっております。

そして2013年に、一般社団法人危機管理リーダー教育協会(以下【社】CMLE)を始めました。

今回御紹介するのは、その(社)CMLE プロデュース&運営の、

Japan Bushcraft School (以下JBS)

です。

そして良く頂く質問が、

WILD AND NATIVE とは何が違うの??

というもの。

今日はその辺をバッチリ説明してみたいと思います。

 

JBSはブッシュクラフト、WANは原始技術、原始生活技術っぽい

WILD AND NATIVE の講習風景。その辺の石をナイフにし、木を成形する参加者さん。

JBSの説明をするにあたり、先ずは「ブッシュクラフト」の言葉の説明から。

ブッシュクラフトの定義は沢山ありますが、私の中で定めたものとしては、

サバイバル術で楽しむキャンプスタイル

というイメージです。

ナイフやタープ、ロープ、クッカー、メタルマッチなど、最低限の道具を用いて野遊びします。

足りないものは、自然から素材を頂いて作る(クラフトする)。

一方、WILD AND NATIVE(以下WAN)の講習では、ナイフ一本、またはそれさえも持たず、石器を作ったり、シェルターや器なども、全て自然の素材から作ったりします。

正に原始技術っぽいでしょ?

また「ネイティブアメリカンの教え」的なエッセンスも濃く、啓蒙的、哲学的な感じです。

その分多少難しく?、マニアックなのですが、道具を用いた時とはまた違った深みに触れる事が出来ます。

そして「ブッシュクラフト」は、多少の道具を使う分、より手軽に始める事が出来ます。

一人でタープシェルターを作り、焚き火して、それを利用して美味しい野外料理を嗜んで・・・なんていう一通りの「キャンプ技術」を、比較的早く身につける事が出来、実践できます。

ブッシュクラフトはこんな感じ。JBS講習に参加するまで、全く未経験だった座間インストラクター。

休日にフィールドに出掛けて、ロープワークやタープで自分の城を築き、焚き火コーヒーをまったりと飲みながら、周囲の自然にゆったりと浴する。

そんな、正に「野遊び」を趣味としたい人にピッタリです。

 

JBSは皆でつくる、WANは私個人

山岡インストラクターの技術はとにかく格好良い!

JBS の運営団体は、WILD AND NATIVE ではありません。

(社)CMLEです。

有事の際、自分や大切な人の命を守る術を身につけ、人に伝える

を理念に設立された機関で、主に指導者養成を目的としています。

JBSも実際にインストラクターさんなどの養成をメインに活動しています。

2018年2月現在、全国に60名を越えるインストラクターさんがいらっしゃって、活動しており、JBSの指導者は私一人ではなく、北海道から九州にまでおりまして、そしてこれからも全国にどんどん増えていく予定です。

 

だから色んな技術が集まる場所になる!

私が持っていない技術を習得しているインストラクターさんも沢山いらっしゃるので、本当に多彩な野遊び術が学べる場です。

インストラクター資格を取得する前から、メタルマッチの講習などで既に引っ張りだこだった三浦インストラクター

Moraナイフのウッドカービング、そのケースをこんなにお洒落に自作しちゃう福山インストラクター

美味しいお洒落な焚き火料理は、女子インストラクターチーム!焼きりんごの中にとろけるクリームチーズ!戎井インストラクター候補生作

何だか凄い軍団が形成されつつある感じがして、本当にワクワクしています。

 

最後に・・・JBS認定コースは、私以外にも開催しています!

九州で初開催されたアドバイザー資格認定講座。三浦インストラクターをメインに、JBSの提携フィールドである、ねたび自然農園で行われました。

最後に、皆さんを混乱させてしまっている一番の原因は、JBSの認定コースを、WILD AND NATIVE で開催しているところです。

私はWANの代表でもあり、JBS認定の1インストラクターでもあります。

だからJBSの認定コースを開催する事が出来ます。

そしてもし仮に、日本で一番多い姓?の鈴木さんという方が、「鈴木自然学校」を主催しているとします。

その代表である鈴木さんが、JBS認定インストラクターを取得すれば、「鈴木自然学校」主催イベントとして、JBS認定のコースを開催出来ます。

実際2017年夏には、九州の三浦インストラクターが、ブッシュクラフトアドバイザー資格認定セミナーを開催し、九州に新たなるアドバイザーを認定しています。

そんなわけで、どうでしょう?

私個人のマニアックなWILD AND NATIVE と、皆で作り上げる ジャパンブッシュクラフトスクールの違い、少しはしっくりと来たでしょうか?

これからそれぞれの活動も個性化してくると思うので、もっと分かりやすくなって来ることと思います。

皆さん、今後とも宜しくお願い致します。

先ずは本から!BUSHCRAFT 大人の野遊びマニュアル ~サバイバル術で楽しむ新しいキャンプスタイル

写真が一杯!眺めてるだけでもワクワクする、など嬉しいレビューも沢山頂いております。

こちらの本は比較的、WANとJBS、両方のエッセンスが詰まった本です。

皆様のお陰で第四刷目重版となりました。

本当に、皆様のお陰です!

心から感謝致します。m(_ _)m

ご購入はこちらからどうぞ。

 

冬こそ親子でサバイバル遊び!生きる力を育もう!

イザという時に役立つ技術や、生きる力を育む、親子で楽しむ本、

キャンプでやってみる子どもサバイバル が絶賛発売中です。

サバイバル遊びをして、親子で「生きる力」を意識しましょう。


クリックで拡大できます!

こちらからご購入ページへお進み下さい。

 

上記のような動画レッスン約300本が見放題!ブッシュクラフトや身近な薬草の使い方が動画レッスンで学べる!

今回御紹介したようなテクニックを、動画レッスンで学べます。

大地に生きる術、ブッシュクラフト、自然の教え、薬草&ヒーリングなどがたっぷり学べるサイト、「地球生活術」のサイトはこちらからどうぞ。

今回のトピックとなっているブッシュクラフトの事も、沢山のビデオレッスンで学べます!

月々980円 地球との暮し方を学べるビデオレッスンが約300本!

 

近日開催のワークショップ

[日程]
2018/05/26 - 2018/05/27 : 宿泊プログラム
[場所]
山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 
[対象]
[日程]
2018/06/09 - 2018/06/10 : 宿泊プログラム
[場所]
茨城県 常陸大宮市 御前山青少年旅行村
[対象]
[日程]
2018/06/16 - 2018/06/17 : 宿泊プログラム
[場所]
山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 
[対象]
[日程]
2018/06/30 - 2018/07/01 : 宿泊プログラム
[場所]
茨城県 常陸大宮市 御前山青少年旅行村
[対象]
[日程]
2018/07/07 - 2018/07/08 : 宿泊プログラム
[場所]
茨城県 常陸大宮市 御前山青少年旅行村
[対象]
[日程]
2018/07/14 - 2018/07/16 : 宿泊プログラム
[場所]
山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 
[対象]

開催予定ワークショップをすべて見てみる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

ベストセラー獲得!

ベストセラー獲得!

代表 川口拓の初著書「BUSHCRAFT MANUAL サバイバル術で楽しむ新しいキャンプスタイル」絶賛発売中です!

代表著書2冊目!

代表著書2冊目!

代表著書の二冊目が出ました!親子で野遊びしながら「自然の教え」「生きる力」を育もう!

PAGE TOP