e-mail: info@wildandnative.com

(社)CMLE ブッシュクラフトインストラクター養成講座

bc1

命を救ってくれる趣味「ブッシュクラフト」のインストラクターになりませんか?

 

bc26

ブッシュクラフトアドバイザー認定講座を受講された方向けの講習で、全六日間の講習となります。

 

ブッシュクラフトインストラクター資格認定講座カリキュラム

fr1地面に杭が刺せない時のファイヤリフレクターの指導練習(第一期ブッシュクラフトインストラクター講習より)

  • コンパスワーク
  • ナイフの研ぎ方
  • 道に迷った時、緊急時の行動について
  • 覚えるべきロープワーク10種類とその使い方
  • イザという時に命を守るための知識
  • 野外における危険を学ぶ
  • 様々な焚き火の形とそれぞれの利用方法
  • 焚き火を使った調理方法
  • 鉈の使い方
  • ナイフの様々な使い方
  • ナイフで様々な道具をつくる
  • タープシェルターのバリエーション
  • 飲み水の確保、処理方法
  • ベーシックスキル(タープシェルター、ロープワーク、焚き火等)の指導方法
  • 上記スキルの反復練習

などを通じ、ブッシュクラフトのベーシックスキルを指導できるインストラクター仲間を養成するコースです。

nt1日が暮れてからもナイフ研ぎの練習をする参加者さんたち

資格を取得後、是非色んな場面でご活躍下さい!

jo1第一期インストラクター講習では4名の女性インストラクターが誕生しました

インストラクター資格取得後、(社)CMLE Japan BushCraft School 監修の、「ブッシュクラフトイントロダクション」コースの開催を、(社)CMLE 認定インストラクターとして開催して頂けます。

また、協会開催のブッシュクラフトコースに、アシスタントインストラクターとしてご参加頂いています。

日程

2017年4月15&16日、5月13&14日、6月10&11日。全て一泊二日の合計6日間。

 

 

会場

全日程とも御前山青少年旅行村

  • 常磐線水戸駅北口下車7番バス停から10時50分発「野口」行き
  • 「御前山」バス停下車

お車の方は、11時45分くらいまでに、セブンイレブン駐車場に集合

 

 

ご持参頂く物

  • 初日の昼食、水筒、おやつ(ご自分で食べて頂く用です。)
  • 多少汚れてもよい服装(ジャージやジーンズ、フリース等、お持ちの範囲で大丈夫です。)
  • 運動靴やスニーカー
  • ノート・筆記用具
  • カメラ(内容等撮影希望の方)
  • ナイフ(二つ折りでないもの歓迎、無料でレンタルあります)
  • タープ(ブルーシート)180×240程度(ホームセンターで700円前後。事前に言っていただければ、当日こちらで買っていきます。現地でお支払い下さい。)
  • インスタントラーメン一人前作れるくらいの取っ手&蓋付き鍋、またはコッヘル。(ちなみにインスタントラーメンは作りません。直火にかけて真っ黒になりますので、既にお持ちの物や、安価なものをお持ちください。)
  • パラシュートコード等の紐 30m(お持ちでない方は、こちらで用意するいつものナイロンの紐等をお使い下さい)
  • コンパス(お持ちの方)- 購入はまだしないで大丈夫です。
  • マッチ、ライター、サバイバルマッチ等(お持ちの範囲で)
  • 外で寝たい方はテント、寝袋等のご用意
  • 洗面用具(お風呂セット含む)
  • 雨具(ホームセンター、コンビニのカッパで大丈夫です。)
  • 懐中電灯やマグライト、ヘッドランプ等(100円ショップで売っているもので充分です)
  • プラスチックなどの割れないマイ食器(ご飯用と汁用)&カップ(100円ショップ等で揃います)
  • レジャーシートやアウトドア用座布団・座椅子等(地面に座る時に便利です。こちらも100円ショップで)

 

参加費

138,000円(全日程分)

 

 

詳細について

第三期(社)CMLE ブッシュクラフトインストラクター認定講座 をご覧ください