Teachings From The Earth

自然生活の知恵と技術を学ぶ二日間(ナイフを使ってみよう&原始の火起こし体験)

[日程]
2014/08/05 - 2014/08/06 : 宿泊プログラム
[対象]
[場所]
山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 
地図を読み込んでいます...

欲張りな二日間!「野外用ナイフの使い方」と「火起こし道具の作り方&使い方」を覚える!

suv-(1)

一片の丸太材をナイフで削り出して、「弓錐式火おこし」の道具を作ります。

出来上がった火おこし道具を使い、着火出来るまでの技術を身につけましょう。

このワークショップは、こんな人向けです。

  • 野外用ナイフを一度も使った事がなく、また、使ってみたい
  • 野外用ナイフの使い方を覚えて、上手になりたい
  • 研ぎ方やメンテナンスの方法も知りたい
  • 原始の火起こし道具を自分で作れるようになりたい
  • 自分で作った火起こし道具で、火を点けてみたい
  • 大地に生きる人々の「生きる知恵」に触れてみたい

等など

 

 

初めて使うナイフだから、落ち着いてゆっくり、まったりと

takara2会場となる「宝の山ふれあいの里」から、山肌を見つめる

まだまだ暑い8月。

日陰でまったりと、「物を作る」のにはピッタリの陽気です。

ナイフという、使い方を間違えると危険なものは、落ち着いた雰囲気の中使うのが一番です。

疲れたらナイフを置いて、景色を眺めたり、川へちょっと水浴びに行ったり。

そんな自由な雰囲気の中、原始の知恵にも触れていきましょう。

会場となる「宝の山ふれあいの里」には、日向もあり、日陰や木陰もあります。

自分にぴったりな場所を選んで、ゆっくり作業しましょう。

 

 

ナイフを使った事がない方向けにカリキュラムは進みます&ナイフは無料レンタル

knifetukau初めてナイフを使う参加者の方

カリキュラムは、ナイフの持ち方や、安全な使い方等、一度もナイフを使った事がない方向けに構成されています。

初めはおぼつかない感じになるかと思いますが、二日間みっちり使うと、帰る頃には、かなりナイフに慣れている事でしょう。

また、ナイフの研ぎ方の基本や、メインテナンス方法なども学んで帰りましょう。

ナイフは無料でレンタルできます。

色んなナイフを使ってみると、自分に合った形が見えてきます。

またご希望の方がいらっしゃれば、こちらで当日販売もしてます。(3,000円程度)

 

 

ナイフの「いろは」を覚えながら、「自然生活の知恵」に触れる

yumikiriみんなで原始の火起こしに挑戦!

ナイフの使い方を覚えながら、原始の火起こし道具を作っていきます。

または原始の火起こし道具の作り方を覚えながら、ナイフの使い方を学んでいきます。(笑)

一本のナイフを使い、丸太から火起こし道具を作るには、削るだけでなく、丸太を割ったり窪みをつけたり、切り込みを入れたり、棒の先を尖らせたりという、様々な動作が入ってきます。

また、弓に紐を結びつける際にも、簡単なロープワークの知識が必要になります。

道具を作る過程で、様々な野外技術を学ぶ事が出来ます。

出来上がった道具はお持ち帰り頂けます。

 

 

開催場所

新宿から、約1時間半 山梨県都留市「宝の山ふれあいの里」

cottage
今回の宿泊先 ログコテージ

 

集合時間

初日、現地に直接集合される方はお昼12時くらいまでに。
電車をご利用の方は、

  • JR中央本線 新宿駅10:30 特急かいじ103号
  • → 大月で富士急行線に乗換
  • → 12時30分都留市駅着

駅までお迎えにあがります。
ワークショップ終了後、帰りも「都留市」駅までお送りします。

帰りは16時半から17時に都留市駅に到着予定です。

 

二日間の簡単なスケジュール

一日目

  • 集合、昼食、オリエンテーション、自己紹介
  • 自然のリズムに合わせるエクササイズ
  • ナイフの使い方、注意事項
  • ナイフを使いながら火起こし道具作成
  • 夕食
  • 入浴(状況が許せば近くの温泉施設へ)
  • 焚き火を囲んで交流会
  • コテージにて就寝

二日目

  • ゆっくり起床、朝食
  • ナイフの研ぎ方
  • 引き続き火起こし道具作成
  • 昼食
  • 出来上がった道具で「原始の火起こし」に挑戦
  • シェアリング&解散

雨天の場合には屋根付きの野外作業場にて活動します。

 

参加費

20,000円 (受講費、傷害保険料、食費、宿泊費、教材費、ナイフレンタル料込) * 「地球生活術」会員の方 : 17,000円

今のところ高校生以上対象

 

ご持参頂くもの

  • 初日の昼食、水筒、おやつ・夜食等(ご自分で食べて頂く用です。)
  • 多少汚れてもよい服装(ジャージやジーンズ、フリース等、お持ちの範囲で大丈夫です。山梨県開催の場合、ブヨが生息しています。夏でも薄手の長袖、長ズボンをお持ちください。)
  • 気になる方は、ブヨ対応の虫除けスプレー
  • 運動靴やスニーカー
  • ノート・筆記用具
  • カメラ(内容等撮影希望の方)
  • ナイフ(二つ折りでないもの歓迎、無料でレンタルあります)
  • 洗面用具(お風呂の準備含みます)
  • 雨具(ホームセンター、コンビニのカッパで大丈夫です。)
  • 懐中電灯
  • プラスチックなどの割れないマイ食器(ご飯用と汁用)&カップ(100円ショップ等で揃います)&お箸

 

お申し込み、お問い合わせ

只今お申し込み受付中です。下記の「お申し込み」ボタンをクリックして、 下記の記入例をご参考に必要事項をご記入後、確認ボタンを押して下さい。

備考欄に、必ず生年月日をご記入ください。傷害保険にかけさせて頂く際に必要になります

form

お客様の個人情報はSSLにて送信されます。(SSLとは個人情報等を暗号化し、安全に送受信する技術です。)

omousikomibt
omousikomibt2

  ↓ウェブマガジン、「地球生活術」に関してはこちらをクリック

chikyubanner

その他ワークショップに関するご不明な点等は、下記のメール、またはお電話でお問い合わせ下さい。 
E-mail : info@wildandnative.com TEL : 090-7265-5463

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

ベストセラー獲得!

ベストセラー獲得!

代表 川口拓の初著書「BUSHCRAFT MANUAL サバイバル術で楽しむ新しいキャンプスタイル」絶賛発売中です!

代表著書2冊目!

代表著書2冊目!

代表著書の二冊目が出ました!親子で野遊びしながら「自然の教え」「生きる力」を育もう!

PAGE TOP