Teachings From The Earth

CMLE認定 原始の火おこしインストラクター養成講座

[日程]
2018/03/24 - 2018/03/25 : 宿泊プログラム
[対象]
[場所]
山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 
地図を読み込んでいます...

 
皆で協力して、原始の火おこしの道具をつくる。

道具が出来たら、心を一つにして「火種」を育てる。

炎になった瞬間の喜びを皆で共有する。

その火を使って、焚き火料理なんかしたら最高ですよね。

「原始の火起こしワークショップ」は、寒いときや雨が降っているような悪天候でも、屋根がある野外炊事場などで開催出来ます。

この、楽しくて素晴らしい古来の教えを、皆で広めていきませんか?

指導の仕方を学ぶと、色んなことが見えてきます!

gh2

野外教育等を実践されてる方で、原始の火起こしを自分のプログラムレパートリーにしてみたい!

そんな方にピッタリなコースです・・・・が、

火おこしを指導するご予定がない方にも向いてます。

何故でしょう?

何かを「指導」された経験をお持ちの方はご存知かと思いますが、指導する側の視点に立つと、それまで見えなかったものが見えてきます。

火起こしの「指導」を学ぶ事で、自分の「火起こし」技術も凄く上達します。

このコースでは

  • 原始の火起こしの道具の作り方
  • それを使った火起こしの方法やコツ
  • その指導方法や、プログラムの組み方

なんかを皆さんと共有します。

 

初級編 – 簡単な火起こし方法の指導を学ぶ二日間

gh3

原始の火おこしって難しくないの?

一度トライしたけど、火が起きなくて、指導なんてとんでもない!

確かに「原始の火起こし」は、奥が深くて、本当に難しい部分もあります。

ですので今回は「初級編」で、簡単に火が起きる方法と、その指導方法を学びます。

一つの道具を、4~5人で協力して使う方法です。

小学校3年生くらいの子供達のグループでも、頑張れば火が起きるくらいの難易度です。

キーになるのは、道具を作る際の、素材の選び方、作り方、そして指導するポイントです。

「原始の火起こし」という素晴らしい感動を、是非皆さんで広めていきましょう!

※このコースでは上述の通り、4~5人で協力して火をおこす方法、及びその指導方法を学びます。一人で火をおこす方法や指導方法は学びません。

火が着く = 生きられる ということ それを一緒に伝えていきましょう!

w14

ガスコンロ等で見慣れている筈の「火」。

ですが、マッチやライターを使わずに火をおこすと、皆さん、とっても興奮します。

現代生活では、火が着くなんて当たり前なのに、大喜び出来るんです。

ましてや原始生活を営む人々からすれば、

暖をとることができる

調理をして、美味しく食べる事が出来る

煮沸などが出来て、殺菌が出来る

明るくなって元気をもらえる

みんな「命」に関わることばかり。

そんな「火」は命の恩人です。

火が着く = 生き延びられる という方程式だったのです。

そんな風に、大地に生きる人々の気持ちになってみる。

彼等のような気持ちで、原始の火起こしに取り組んでみる。

きっと、「生きている」という喜びを、強く意識させてくれることでしょう。

二日間の簡単なカリキュラム

gh7

雨天決行 – 雨天時は、屋根のついた野外施設での活動となります。

下記はあくまでも予定です。

一日目

  • 先ずは体験してみよう! – モデルプログラム受講
  • 火の着きやすい火おこし道具の作り方を学ぶ
  • 火起こし指導法
  • 夕食(こちらで用意します)& 入浴(状況が許せば近くの入浴施設へ)
  • 暖房の効いた室内にて、半指導法研修、半親睦会

gh4

二日目

  • 起床&朝食(こちらで用意します。)
  • グループごとに、原始の火起こしプログラム作成
  • 昼食(こちらで用意します。)
  • プログラム発表
  • 振り返り

都留市駅まで送迎致します。(駅到着は、16時30分くらいの予定です。)

 

開催場所

新宿から、約1時間半 山梨県都留市「宝の山ふれあいの里」

eh6
宿泊先コテージ全景

tfsc

集合時間

<公共交通機関をご利用の方>

    • JR中央本線 新宿駅より大月駅へ
    • → 大月で富士急行線12時20分発「河口湖」行きに乗換
    • → 12時37分都留市駅着

 

<お車、バイクでいらっしゃる方>

12時半までに、富士急行線「都留市」駅斜め向かいのセブンイレブン駐車場に集合して下さい。

3日目、帰りは16時半くらいに都留市駅に到着予定です。

 参加費

gh5

一般の方:32,000円 (受講費、傷害保険料、食費、宿泊費込) * 「地球生活術」会員の方 : 28,000円
※上記写真の火おこしセット代含みます

 

ご持参頂くもの

gh6

  • 初日の昼食、水筒、おやつ・夜食等(ご自分で食べて頂く用です。)
  • 多少汚れてもよい服装(ジャージやジーンズ、フリース等、お持ちの範囲で大丈夫です。山梨県開催の場合、ブヨが生息しています。夏でも薄手の長袖、長ズボンをお持ちください。)
  • 気になる方は、ブヨ対応の虫除けスプレー
  • 運動靴やスニーカー
  • ノート・筆記用具
  • カメラ(内容等撮影希望の方)
  • ナイフ(二つ折りでないもの歓迎)。無料でレンタルあります。また購入ご希望の方は、お勧めモデル(3000円程度)の販売もいたします。
  • 洗面用具(お風呂の準備含みます)
  • 雨具(ホームセンター、コンビニのカッパで大丈夫です。)
  • 懐中電灯
  • プラスチックなどの割れないマイ食器(ご飯用と汁用)&カップ、お箸(100円ショップ等で揃います)

 

お申し込み、お問い合わせ

gh8

只今お申し込み受付中です。

下記の「お申し込み」ボタンをクリックして、 下記の記入例をご参考に必要事項をご記入後、確認ボタンを押して下さい。

備考欄に、必ず生年月日をご記入ください。傷害保険にかけさせて頂く際に必要になります

form

お客様の個人情報はSSLにて送信されます。(SSLとは個人情報等を暗号化し、安全に送受信する技術です。)

お申し込み

地球生活術会員様お申し込み

↓ウェブマガジン、「地球生活術」に関してはこちらをクリック

chikyu

 

その他ワークショップに関するご不明な点等は、下記のメール、またはお電話でお問い合わせ下さい。
E-mail : info@wildandnative.com TEL : 090-7265-5463

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Facebook

ベストセラー獲得!

ベストセラー獲得!

代表 川口拓の初著書「BUSHCRAFT MANUAL サバイバル術で楽しむ新しいキャンプスタイル」絶賛発売中です!

PAGE TOP