e-mail: info@wildandnative.com

カテゴリー " 大地の教え " の記事

「森」が「鹿の住まい」に変わった日
鹿の足跡 鹿の糞 鹿の休んだ場所 それらがどんな風に見えるのか。 まだまだですが、多少なりとも感覚で覚える事が […]
「外へ」「膨らむ」子供たちのエネルギー
ネイティブ・アメリカンの教えでは、何かが生まれてから、外見的な成熟を終えるまで、エネルギーは、「外」へ向かうと […]
今まで一番過酷だった状況はどんなのですか?
実はこれが一番困ってしまう質問なのです。 サバイバル術のインストラクターを名乗っているのですから、そりゃあこん […]
痕跡でなくて「意思」を追う
「目の前にある足跡を追うのではない。 そこに残る意思を追うのだ。」 なるほど! で、それはどうやるんでしょうか […]
一緒に推理してみましょう。一つの足跡から分かること
  これはイノシシと思われる足跡です。 形を覚えれば、先ずそれが何の動物か判断が出来ます。 でも、も […]
「火」を迎える「場所」をつくるという考え方
焚き火の技術は本当に奥深いです。 着火するのも始めは凄く難しかったです。 そして火がついた後も、意外に「コツ」 […]
大地のリズム・・・・そんなのあるのか?
  「これから外へ出てフォックスウォーク(狐歩き)をしてきなさい。」 大地に生きる人々は、狐歩きをす […]

Page 21 of 25: