Teachings From The Earth

実は・・・生き延びるには「器」が必要!

ナイフ一本で、時にはナイフさえも持たずにサバイバルする。

その過程で必要になる道具の中に「器」があります。

特に、煮沸殺菌しなければ飲めないような水しか手に入らない時。

「器」は必需品になるんです。

そんな時に便利なのが「竹」です。

竹はそのまま火にかけて、鍋のように使えます。

お湯を沸かす事も出来るし、写真のように調理も出来るんですよ。

写真は野草の水炊きです。

では、竹がなかったらどうしましょう?

それは次回の投稿で!

————————————————-
6月20日からの「火」と「水」の物語

竹がない!でも水を沸かさなければいけない!

という、悪状況を想定します。

何と男性1名、女性3名の方がご参加予定です。

「山ガール」ならぬ「サバイバルガール」が流行るのでしょうか?

http://wildandnative.com/main/event/20150620

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Facebook

ベストセラー獲得!

ベストセラー獲得!

代表 川口拓の初著書「BUSHCRAFT MANUAL サバイバル術で楽しむ新しいキャンプスタイル」絶賛発売中です!

代表著書2冊目!

代表著書2冊目!

代表著書の二冊目が出ました!親子で野遊びしながら「自然の教え」「生きる力」を育もう!

PAGE TOP