e-mail: info@wildandnative.com

Blog

やってみよう!ネイティブアメリカンに伝わる「野生動物」に変身する方法 | WILD AND NATIVE

Shape Shifting – ネイティブアメリカンは動物に変身出来たという教え

「オヤジ族のタク爺さんは『鹿』に変身出来るんだぞ。」

そう、ネイティブアメリカン(インディアン)は野生動物に変身できたのです。

実際彼等の間で語り継がれている民話のようなものの中にも、そんなお話が出てきます。

一体この「変身伝説」はどうして生まれたのでしょう?

 

異物 ではなく 同一 の存在にならなければ狩は成功しなかった

彼等の狩は、物凄く至近距離です。

感覚が物凄く敏感な野生動物に近づくには、彼等の感覚アンテナに「異物」と判断されてはいけません。

ある意味「同一の存在」にならなくては近づけなかったのです。

野生動物に、命がけで「同調 – 変身」していたのですね。

 

そんなわけで「変身」してみよう!

pr

この変身体験、実は凄く面白いんです。

街中の公園散歩や土手の散歩の際に、是非やってみましょう!

次の手順をフォローしてみてください。

 

<手順その1 観察する>

街中の四足動物の足跡の殆どが、犬か猫でしょう。

それを見つける前に先ず、犬か猫、好きな方の動物をピックアップして下さい。

そしたら街でみかけた犬、または猫の動きをじっくり観察してみましょう。

興味の在る方は両方を比べてみると面白いです。

実は性格は勿論、動きも全然違うんですよ。

 

<手順その2 足跡を見つける>

上記写真はイヌ科の足跡です。

通常爪の跡が残ります。

猫は普段爪を隠して歩くので、爪跡は残りにくいです。

先ずはそれで足跡を区別してみましょう。

なるべく一連のものがいいですね。

trackstory2

<手順その3 変身する>

ではいよいいよ「変身」してみます。

一連の足跡を目の前におき、イメージをします。

ここでは猫を一例に。

自分の顔が丸く、小さくなっていきます。

耳が頭の上に移動していきます。

顔も犬に比べて平べったく、目を少し大きめに、鼻の横から髭を伸ばして。

身体に無数の毛を生やし、体長は50センチくらい、体高は・・・・

みたいに、外見を纏ったあと、性格も、動きのイメージも纏ってみましょう。

神経質、用心深い、忍者のような動き、のんびり歩く、よく止まる・・・・

そして外見も内面も猫のイメージを纏ったら、その一連の足跡の上を歩くところをイメージしましょう。

その猫の目線から見えていた景色も想像できますよね?

さて、どんな感じがします?

そして痕跡には「意思」が宿るみたいな感じも味わえたんじゃないですか?

是非やってみてくださいね。

 

こんな神秘的な「トラッキング」を、野生の「鹿」相手にじっくり楽しむ二日間、

はじめてのトラッキング お申し込み受付中!

trc2

 

 

トラッキングについても触れてます!自然と思いっきり遊ぶ – ブッシュクラフトマニュアル、電子書籍版も好調です!

mcmpro

本当に皆様のお陰です。

ランキングも常に安定しております。

ありがとうございます!

皆様、電子書籍版も出てますので、引き続き宜しくお願い致します。

 

近日開催のワークショップ

日程 2017/06/24 - 2017/06/25 : 宿泊プログラム

場所 山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 

対象次のコースのいずれかを受講された方  

日程 2017/07/01 - 2017/07/02 : 宿泊プログラム

場所 茨城県 常陸大宮市 御前山青少年旅行村

対象次のコースのいずれかを受講された方  

日程 2017/07/15 - 2017/07/17 : 宿泊プログラム

場所 山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 

対象次のコースのいずれかを受講された方  

日程 2017/08/02 - 2017/08/03 : 宿泊プログラム

場所 山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 

対象次のコースのいずれかを受講された方  

日程 2017/08/26 - 2017/08/27 : 宿泊プログラム

場所 山梨県 都留市 宝の山ふれあいの里コテージ 

対象次のコースのいずれかを受講された方  

開催予定ワークショップをすべて見てみる

 

 

 

ページトップへ戻る↑